スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「珈琲とエンピツ」仙台上映会のご案内

いつもお世話になっております。

みやぎ手話工房フロムハートよりイベントのお知らせです。

イベント名:「珈琲とエンピツ」仙台上映会

●主催:みやぎ手話工房フロムハート

●趣 旨  聴覚障害を持つ映画監督今村彩子氏が製作したドキュメンタリー映画
     「珈琲とエンピツ」を仙台で初めて自主上映いたします。この映画は、浜
     名湖畔でサーフショップを経営しているろう者の太田辰郎さんのドキュメ
     ンタリー映画です。「豊かなコミュニケーション」をテーマとし、「相手
     に気持ちが通じればコミュニケーションは様々。一番大切なのは、伝え方
     ではなく、相手に伝えたいという気持ち」そんな聴者とろう者の心のコミ
     ュニケーションの壁を解いた心温まるこの映画を通じて被災地である仙台
     市から「絆」の大切さを発信していきます。

●日時:平成24年10月21日(日) 13:00〜16:00(開場12:30)

●場所:せんだいメディアテーク(7F・スタジオシアター)
    仙台市青葉区春日町2−1

●前売券 1,000円(映画鑑賞券+講演) 当日券 1,200円

●定 員 180名(先着順)前売券完売の場合は当日券は発券しません。

●連絡先 「珈琲とエンピツ」仙台上映実行委員会事務局
     FAX 022−251−6189
     E-mail deaf-mute-masakari@r5.dion.ne.jp

申込希望の方は、お名前・住所・FAXまたはメールアドレス・希望枚数
     を明記してお申し込みください。申込受付後事務局よりご連絡いたし
     ます。詳細についてはみやぎ手話工房フロムハートホームページから
     ご覧下さい。

     みやぎ手話工房フロムハートホームページ 
     http://www.k5.dion.ne.jp/~masakari/


     「珈琲とエンピツ」公式ホームページ
     http://coffee-to-enpitsu.com/news/index.html


※ 当事業は仙台市青葉区まちづくり活動助成事業の助成を受けて実施いたします。
     
スポンサーサイト

耳の日イベント

久しぶりの投稿です。
昨日3月4日(日)仙台市福祉プラザにて「第47回耳の日記念手話まつり」が行われ、行ってきました。
会場は350席くらいあるんですが、定員オーバーで第2会場も急遽もうけられた程多くの方がお越しになっていました。私自身今回は5歳の息子と2歳の娘を伴い昨年に引き続き参加させていただきました。
まずは開会式から始まりトークショー、記念講演、アトラクション、福引き抽選会という流れで行われます。
トークショーでは東日本大震災で実際に津波に遭われた方をゲストに招き体験談をお話していただき、教訓として今後の災害に備えて日頃から身の回りのことに注意を向けなければいけないことを学びました。記念講演ではろう者として初の薬剤師となった早瀬久美さんの講演で「絆」をテーマでお話を伺いました。これまでの彼女の生い立ちや今の職業に至った事、そして震災での支援活動に関わった事をストーリー的な講演内容で魅力的でした。最後にいろんな方の出会いから縁が生まれそしてそれが絆に繋がっていることの素晴らしさをお話いただいたときには自分の周りの絆を今一度見つめ直すきっかけになれたような気がします。朝10時から午後4時までの長い長いイベントも久しぶりに再会した友人知人との話に花を咲かせ永遠に時間が止まって欲しいくらい時間があっという間に過ぎ去ってしまいました。子供たちも託児室で他のお子さんたちとの交流を楽しんでくれました。手話が縁でこういったイベントでお会いできる事は本当に貴重なイベントですね。実行委員会の皆様本当にお疲れさまでした。また続けて頑張ってください!またフロムハートで学ばれている生徒さんもたくさんお会いでき嬉しく思います。
皆さん本当にお疲れさまです。

デフ・ウィンターフェスティバルinSENDAI vol.2 終了しました!

1月8日(日)仙台市市民活動サポートセンターで開催された「デフ・ウィンターフェスティバル in SENDAI vol.2」は150名程のお客様をはじめ、スタッフやパフォーマーの皆さんのご支援により無事終了いたしました。

パフォーマーは、大阪からデフ一福さん、東京からRIMIさん、江副悟史さん、水戸真奈美さん、マジック・トシマさん、福島からD/FLAVOR、宮城からはサインボーカルMATUMOTO & 篠笛 AMBO、D3Mが参加し、午後1時から5時まで多彩なステージを展開し観客の皆さんに楽しんでいただきました。

いろんな意味で震災復興手話イベントを実施してよかったなーと実感しております。関係者の皆様本当にありがとうございました。また、来年開催できるようスタッフ一同頑張ります!

theme : チャリティー
genre : 福祉・ボランティア

デフ・ウィンターフェスティバルチケット完売しました!

2012年1月8日(日)開催されます「デフ・ウィンターフェスティバル in SENDAI vol.2 チケットは12月23日現在完売となりました。ご支援ご協力いただきました皆様。チケット購入いただきました皆様に感謝申し上げます。

また、当日券はございませんのでご了承くださいますようお願い申し上げます。

2012年新たなスタートをこの震災復興イベントを通じて被災地の皆さんへの笑顔と癒しをお届けできたら幸いです。スタッフ一同準備を進めています。1月の天候がとても心配ではありますが、ご参加されます皆様お気をつけてお越し下さい。


デフ・ウィンターフェスティバル実行委員会一同

特別復興イベントのご案内

一般社団法人手話情報保障センターより復興イベントのご案内が届きました
宮城県の被災地のろう者の皆様へお知らせします。

代表理事 米内山 明宏
〒1500012
東京都渋谷区広尾1-8-9 松石ビル505

ろう者の皆様へ

★震災復興応援手話公演のお知らせ★

この度の東日本大震災で被害をお受けになられた方々には心よりお見舞い申し上げます。   
また一日も早い復興をお祈り申し上げます。
さて、この度私たちは各地の皆様のお役にたてる様次のようなチャリティ手話公演を企画    
致しました。 きっと楽しい時間がお過ごし頂けるよう努力してまいります。

参加費は無料です。予約も必要ありませんので当日会場にお集まりください(定員制限あり)。

日時:10月29日土曜(13:30~19:30)

13:30~17:00 ろう者のおしゃべりアワー

米内山明宏・江副悟史らと自由におしゃべりができる時間です。
米内山明宏に聞きたいこと・知りたいことのある人もご参加ください。

18:00~19:30 米内山明宏・江副悟史(DNN)他の公演とトークショー

場所:エル・パーク仙台(スタジオホール)仙台市青葉区一番町4111 三越の6階

定員:190名

ご参加は昼の「ろう者のおしゃべりアワー」だけでも大丈夫です。
夜の「米内山明宏・江副悟史(DNN)他の公演とトークショー」だけでも大丈夫ですし、
昼と夜の両方参加して頂いてもよいです。

※手話通訳・文字通訳はつきません。
※先着順です。定員を超えると入場できません。
※ろう者のみ参加可能です。ただし付き添いの聴者は参加できます。
※この案内をお知り合いのろう者に知らせてください。
※当日はろうのお友達もお誘いあってご参加ください。

《お問い合わせ先》

一般社団法人 手話情報保障センター
〒1500012 東京都渋谷区広尾1-8-9松石ビル505
メール goim@shuwamura.com FAX (03)6277-1562
お楽しみに!

情報提供者  工藤豊


 
アナログ時計
プロフィール

ゆた坊

Author:ゆた坊
聴覚障害のゆた坊部屋へようこそ!
出身:東北人
趣味:スポーツ、手話
性格:天真爛漫

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
382位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
聴覚障害者関連情報リンク
聴覚障害者の情報保障や生活向上に役立つリンクを収集しています。
FC2チャット
最寄り駅サーチ


by ajaxblogparts
QRコード
QR
goo辞書
goo 辞書


募金クリック
みんなで 地球を救おう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。