スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろう教育を考える全国討論集会

しばらくブログ更新がなく申し訳ありませんでした。

本日からまた身を引き締めてがんばりますのでよろしくお願いします。

さて、8月22日~23日東北福祉大学にて行われた「第21回ろう教育を考える全国討論集会」に参加してまいりました。

何年ぶりかのろう教育の大会は全国から約500名の参加者で盛会に行われました。

私が参加したプログラムは、初日開会式・記念講演(田門弁護士)、分科会5「絵本の読み聞かせ」
(早瀬共同研究者)のテーマに興味があり参加しました。

分科会は30名ほどの人数ではありましたが、一人ひとり顔が見える中で、ろう児にいかに絵本の魅力を伝えるためにはどうしたらよいのか?現役の先生をはじめ、親の立場での意見など討論しあい盛り上がりました。

特に、今話題の早瀬講師には皆さんが期待していたとおりの魅力あるお話をしていただき、自分もあのような姿勢で子供たちに接していけたらなーと考えさせられました。

絵本の読み聞かせは一方的に聞かせてあげるのではなく、空想の世界に導かせながら、子ども自身がどのように感じるのかどう思ったか?手話による自然なコミュニケーションで読み聞かせる技術が必要になるとのことでした。

その上で手話で意思疎通がいかに図れるか?そのことが大事であり、日本語の練習や国語力の向上を念頭においた読み聞かせは、子供たちにとっては苦痛でしかないとの早瀬先生のことばは参加されたみなさんにもかなり強烈な印象が残ったのではないでしょうか??

フロムハートでも入門クラスを開設し、現在18名の方々が学習していますが、この学習をする中で絵を活用した教育方法はどの言語教育でも共通するものが大きいと、分科会の内容を通じてあらためて認識しました。

最終日は、パネルディスカッションと閉会式。ろう教育の現状と課題?みたいなテーマでさまざまな立場でのパネラー4人が白熱した持論を展開しましたが、時間の都合で中途半端に終わったのが残念でした。

とにかく、何年ぶりかのろう教育は私自身の再発見につながり感謝申し上げます。

大会運営ご尽力いただいた実行委員会のみなさんお疲れ様でした。



スポンサーサイト
アナログ時計
プロフィール

ゆた坊

Author:ゆた坊
聴覚障害のゆた坊部屋へようこそ!
出身:東北人
趣味:スポーツ、手話
性格:天真爛漫

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
1411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
382位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
聴覚障害者関連情報リンク
聴覚障害者の情報保障や生活向上に役立つリンクを収集しています。
FC2チャット
最寄り駅サーチ


by ajaxblogparts
QRコード
QR
goo辞書
goo 辞書


募金クリック
みんなで 地球を救おう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。